読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢想の彼方

自称多趣味なジャニオタ兼坂道オタのはなし

サヨナラとさくらの季節

今日のCDTVの感想です。

感想というか…感想もだけど、見て思ったことも書いていきます。

 

 

まずは乃木坂46の「サヨナラの意味」。歌の前のドラマは「いらなくね?」みたいなことを言ってる人がちらほらいましたが*1、普通に泣きました(笑)。

ドラマも気になっていたけど一番気になっていたのはセンターは誰がやるのか。大体予想はついていたけど、センターにあしゅがいるってわかった途端に涙が…。正直この曲はななみんの印象が強すぎるので違う誰かがセンターをやれば印象が変わってしまう…なんて思っていました。まあ確かに印象は変わってしまいましたが、さすが「サヨナラの意味」のMVでななみんの妹役だっただけあって

しかもあしゅのポジションには蘭世ちゃんも!!蘭世ちゃんは「サヨナラの意味」のアンダー曲「ブランコ」でもセンターだったし「インフルエンサー」では初選抜だったし、これからの活躍に期待が膨らみます。他のメンバーがダメとかそういうことは言ってない。あと、あのアイヌ風の衣装がよく似合ってた!!!

 

そしてNEWSの「さくらガール」。8時台に少し出てきた地点で「これは歌うのはもっと後だろうな~」なんて予想はしていましたが、まさか大トリとは…*2

8時台の時にも思ったんですけど、慶ちゃんがやたらとかっこよかった。本当に。ときめいたよ。自分で打ってて恥ずかしいからあんまりつっこまないで。

何なんだろう。ちょっとよくわからないんだけど、「さくらガール」の“舞い”では慶ちゃんのイケメン度が爆発してた気がする。もちろん手越くんのビブラートすごいなとかシゲやっぱり歌上手くなったなとか思ったけど、今日はほぼずっと慶ちゃんを目で追ってました。なんで恋しちゃってるみたいな書き方してるのかは自分でもよくわからないです。

あと衣装がめっちゃよかった。一回しか着てない衣装が少なくとも3着ずつはあるはず*3なんですが、勿体ないからどこかでまた着てほしいです。というかライブの衣装含めてNEWSの衣装は何着あるんだ?

 

 

わかる人にはわかると思うんですが、今年に入ってからNEWS界隈でも乃木坂界隈でも色々あったんですよ。当事者たちに対しては特に何も気にせず応援しようと思ってはいたものの、ファンが変に騒ぎ立てたりアンチに走ったりしているのを見て苛立ち、暴走し、悩んでしまいました。こんな事で悩んでもしょうがないということはわかっているものの、やっぱり悩んでしまいます。

NEWS界隈の件については「嫌いになりたくてもなれない」と、友達が言っていました。私は嫌いになんてなりたくなくって、むしろ「嫌いたくないけど嫌いになってしまったらどうしよう」と思ってしまいます。他人の意見には流されたくないとは思うものの、まだまだ流されやすいので「その流れで嫌いになってしまったら…」なんて不安で仕方がないんです。

でも、悩む必要なんてなかった。他人の意見があろうとなんだろうと、ただ好きだと自分が思えればそれでいい。

「さくらガール」を歌う慶ちゃんの姿を見て、そう思いました。

 

 

 

おまけ:明日の分の札幌行きの欠航便が出てるということで「やばいどうしよう行けるかな」なんて思ってしまったけど、私が札幌に行くのは明後日だった。落ち付け自分。

*1:ひまわりの約束」のドラマでは割と真剣に見てたのに父に「なんだこの寸劇は」と言われて雰囲気ぶち壊された…

*2:2015年のFNS歌謡祭ではNEWSが大トリかもなんて思っていたらEXILEが大トリという事があったから余計に…

*3:2016年のウルトラFES、ハロウィン音楽祭、CDTV